体験教室

傘作りの体験教室を開きます。

予約は下のボタンからお願いします。

RESERVA予約システムから予約する

9月15日より平日の午後1時から傘を作る体験教室を始めました。
1回約2時間ほどの時間で料金は8,000円からです。
最初は50cmの折傘を無地の生地と先染めの生地をいくつか揃えてあるので、
その中から選んで自分の傘を作ってもらいます。
傘作りは生地の縁かけ、裁断、中縫いでまず傘の本体である傘カバーを作ります。
これはちょっと素人では作ることは難しい(少なくてもミシンの扱い方が準プロ並みで、
傘の丸みを出す縫い方ができるのに最低1年はかかるので)のでカバーは最初に作っておきます。
教室で体験するのは、最初手始めに、針縫いに慣れるために菊座(A)を作ります。
次に傘のカバーを骨に貼り合わせて、つゆ先付け(B)を8箇所つけて、(C)中綴じをします。
中綴じとは生地と骨をつなげる縫い方ですが、この教室では全て針仕事だけをマスターします。
最後に傘をたたんだ時に止めるテープを傘本体につけることで縫い仕事は終わります。
手元はいくつか用意してあるのでその中から好きなものを選んでつけて下さい。
今回使う生地と傘のスタイルやその他のアップチャージのことなど順次載せていきます。
傘は50cm_2段折のグラス骨のタイプになります。軽くて使いやすいです。

体験教室で使うチェック3柄の生地と無地4色の色見本です。
(シーズンによって生地は変わりますのでご了承ください。)

この中から生地を選んで傘を作ってもらいます。
楽しんで傘作りをしてください。お待ちしております。
雨傘用生地の種類

2017年11月現在の定番の生地です。無地が4色、先染めチェックが3色になります。


体験教室の様子です


日傘を作る

日傘はご予約日の1週間前までにご予約ください。
予約を頂いた生地でカバーを作ります。
下の写真の生地の番号より選んでください。ハンドルは基本は竹になりますが、
変更したい場合は在庫のあるもので選んで下さい。
木の種類によっては値段が変わります。

日傘の長と折です。(ハンドルは長は竹で、折は在庫のあるものの中から選びます。)

日傘 藍染 晴雨兼用晴雨兼用傘 折傘 クリスマス

2018年傘用の生地種類

1週間前までに連絡をいただいてからカバーを作ります。

生地の値段によってオーダーの傘は値段が変わります。前もってお問い合わせください。

基本的には折傘、長傘共に2,000円のアップチャージになります。

生地の値段は藍染、シルク、麻などは20〜30%ほど高くなります。

生地の在庫は変わることがあります。前もってのお問い合わせをお願いいたします。


下のボタンから生地を発注してください

生地発注


RESERVA予約システムから予約する


workshop site

 


SHOP ぷらすにこ
株式会社プラスニコ

〒110-0016 東京都台東区台東4-22-10
Phone: 03-6322-0607
営業時間 AM10:00〜PM07:00(月曜日、火曜日、木曜日、金曜日)
AM11:00~PM06:30(土曜日、日曜日)
定休日(水曜日)
地図 : MAP

都営地下鉄大江戸線、つくばエクスプレス「新御徒町駅」A2出口徒歩5分
JR山の手線「御徒町駅」徒歩12分
営団地下鉄日比谷線「仲御徒町駅」徒歩10分


Translate »