店内改装と体験教室

傘 体験教室 手作り傘 下町
Pocket

6月頃から店舗のアトリエ化計画が台東区の指導のもとに改装を始めることとなり、完成後、傘作りの体験教室を始める計画も並行して進めてきました。
8月の末に改装が完成して、体験教室の材料もスタートする分には十分揃ったので9月の15日より教室を始めます。
最初は50cmの3段ミニの折傘をベースにして始めます。
傘のカバーを作ってあるのでそれを骨に張って傘を完成させる教室です。
針仕事の手縫いでの教室です。針を触った事がない方には少し大変かもしれませんが、傘作りの基本で必ず完成しますから、出来た傘に幾つかのハンドルを自分 で選んで取り付けるところまでします。
カバーは無地4色、先染め3柄を用意してあるのでその中から選んで作ってもらいます。
特別にアップチャージする事によって、日傘の長か折傘を作る事もできるようになっています。
ただこれは2日前までの予約が必要になります。メールか電話でアップチャージの連絡を頂ければ、参加された時に作れるようにいたします。
費用は基本の折傘が6000円(消費税込み)ですが、アップチャージは骨や生地によって変わります。
2000円から6000円までの幅になります。お問い合わせください。
予約は下のボタンからお願いします。

RESERVA予約システムから予約する

店の改装には結構苦労しました。
日本人のお客様だけでなく、世界中の方が来られるようにしたいと思っていたので、日本製の傘作りのおもてなしと消耗品とみられている傘が、何度でも使えるという環境に優しいものであるという事を知ってもらい、もったいないという精神が宿っている傘を見てもらえたらと思っています。
イスラム教の方が来られてもお祈りができるよな改装の仕方や、狭い店を少しでも広く使えて大きな方が来られても大丈夫にするなど工夫してみました。
また傘作りは針での手縫いの為、慣れてない方の為に傷薬は用意して😂 針は必ず一回で捨てるようにしています。
職人である自分も含めスタッフもこの日の為に傘の基本の作りはしっかりと覚えて、お客様に教える事ができるようになっています。
日本語以外の言語ははっきり言って誰もうまくしゃべれませんが、心を込めた対応だけは自信がります。
ぜひ傘作りの体験と、私たちが作っている傘を見に来てください。秋冬用に雨傘類を毎日作っています。
自分の一本を探しに来てください。お待ちしております。

追加のつぶやき
今回は間に合わなかったのですが、傘生地にメッセージや名前を入れられるように、転写の準備をしていたのですが、思ったより内装でお金がかかって機械類を準備する事が出来ませんでした。傘の生地にとても綺麗にプリントが出来て、なおかつ剥がれない転写シートに出会えたのでこの体験レッスンやオーダーメイドの傘などに大変有効なシステムだったのですが、資金が集まるまでもう少し頑張って傘を作っていきます。
将来的に傘のコマに自分のデザインした柄をつけたオーダー傘や生地全体に壮大なオリジナルのプリントをできるシステムを作っていきたいと思っています。
自分だけの傘を作って持つのはどうでしょうか?それを作れるプリントのシステムはすでにあります。色々な組み合わせで世界にたった一本だけの傘を作っていきたいと思っています。技術はあります。これをずっと追いかけていきたいですね。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »